スタッフブログ

蜂の巣退治

こんにちは。店長腹子です。

昨日24日(火)の午前10時過ぎ、市内の小学校の副校長先生から弊社に電話連絡がありました。
内容を伺うと、通学路の脇の弊社所有山林に蜂の巣が出来ていて、危険なので除去してもらえないかということでした。

早速、たまたま社内にいた土木部所属の社員に同行を依頼して、ホームセンターで蜂対策スプレーを2本購入して現地に向かいました。

到着してその蜂の巣を見てびっくり。想定していたよりずっと立派な蜂の巣でした。
また、道路のすぐ脇にあり、歩行者にも危険だなと感じる状態でした。

 

 

さて、いよいよ戦いですがこちらの武器はスプレーのみ。ほぼ丸腰でした。
土木部職員はさすがです。ヘルメット装着です。

我々二人は意を決してスプレーを噴射しながら蜂の巣へ近づきます。
中からは蜂がドンドン飛び出してきて、時には退きながらも蜂の巣へスプレーを噴射し続けました。

良い感じに蜂の巣へ近づけたと思ったその瞬間。。。。
「プスッ」っというイヤな音がスプレーから。。。
なんと、あっという間に使い切っていました。
時間にして数分しか経っていなかったのですけど。。
しかも1本1500円くらいしたのに。。。。

他に何の武器も持っていなかった我々は、やむなく午前中での退治は諦めました。

一旦会社へ戻り、昼時間に再度ホームセンターへ赴き、大量6本のスプレーを追加購入し午後からリベンジマッチをしに現地に行ったのですが、
到着したときには既に、勇者土木部職員Tさんがキレイに退治していました。粉々に。。。
できれば持ち帰りたかったなぁ。

まぁ、なにはともあれ子どもたちに被害がなくて良かったです。

これからの時期は蜂の活動も活発になります。
みなさんもくれぐれもご注意ください。
なお、蜂の巣退治は、蜂の活動が弱まる夜間に作業するのが良いらしいですよ。

 

ご相談はこちらから
0120-056-0900120-056-090
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る