スタッフブログ

外構(擁壁)工事

はじめまして。輪番でのスタッフブログのトリを務めさせていただきます、店長の腹子(はらこ)と申します。
どうぞ宜しくお願い致します。
私で7人目ですが、このスタッフで順番に毎日ブログを書いていきたいと思います。

さて、腹子という名字は珍しいと思います。宮古市の北に位置する旧田老町の出身。震災前の電話帳には「腹子」さんは宮古市内に4軒、旧田老町に17軒の合計21軒ありました。結構多いと感じませんか?
でも多分全国でも当地にしか存在しない名字かと思います。

さて、東日本大震災で被災した私は2年前に高台に新築しました。が、外構工事は放置していました。あれから2年、奥さまからは頻繁に「夏場の草取りがめんどうだから早く舗装して」と言われ続けていました。「そのうちそのうち」もついに限界を迎え、重い腰を上げて発注したのがこないだの7月でした。ビフォー・アフターの写真が下記です。あとはアスファルト舗装を残すばかりです。
擁壁は、「コンクリート以外の方法にしたいなぁ」と色々検討しましたがなかなか「これだ!」という施工方法が見つけられずに結局はコンクリート現場打ちの擁壁です。
ちょっとした工夫として「化粧型枠」を使っています。
見映えはいかがでしょうか?

そんなわけで、当店では家のリフォームだけではなく外構工事も承ります。
いつでもお声掛け下さい。

特に砕石は自社で生産しております。

では、これからよろしくおねがいします。店長腹子でした。

ビフォー

アフター

スロープ部分

ご相談はこちらから
0120-056-0900120-056-090
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る