スタッフブログ

屋根・外壁相談会でした。

皆様こんにちは。店長腹子です。

1月26日(土)、27日(日)の2日間、「屋根・外壁の相談会」を開催しました。
告知・周知不足だったのかご来場のお客様は少なかったです。泣。
皆さん真鱈まつりに出掛けたのでしょうか?
ま、ご相談は店舗でいつでもお待ちしていますので、ご来店をお待ちしております。

そんな中、先日あるお客様から、「しょっちゅう訪問営業の業者が来るが知らない業者さんに頼んで良いものかどうか不安だ。陸中さんがやってくれるならそのうちにお願いしたい」というお話を聞きました。

屋根の塗り替えもけっして安価なものではありません。
確かに知らない方にお願いするのは抵抗があるのも無理はありませんね。

逆に、「陸中さんのお願いするほどのものでもないし。。。」とおっしゃられるお客様もいらっしゃいます。

が、そんなことはありません。
「犬小屋から高層ビルまで」がモットーでございます。
どんな小さな工事でもご相談頂ければと思います。

屋根のことに戻りますが、私自身、以前の自宅は新築以来15年ほど全くメンテナンスしていませんでした。(そのまま津波で流出!)
あのままだと恐らくそのまま放置して、修理が必要になったときには多大な費用が掛かったと思います。
やはり、「予防的」にメンテナンスしていくことが結局は維持費用の節約になるんでしょうね。きっと。

皆様もぜひ計画的な維持修繕を検討してみてください。
ご相談は当店へ。笑。

ではでは、話は変わって今日のネタ。

弊社では社内連絡というかコミュニケーションのために「Line Works」というアプリを利用しています。
その名のとおり、Lineのビジネス版です。
2017年2月に導入しましたのでもうすぐ2年になります。
2年前、「グループウェア」の導入を検討していた際、ちょうどLine Worksのサービスが提供開始になりすぐに飛びつきました。
導入後しばらくの間はなかなか社員全員が活用出来ない状況が続きましたがいまでは殆どの社員が便利に使っています。

どうしてこんな話をするかといいますと、Line Worksは皆さんがお使いの通常のLineともやり取りが出来ます。(Works側で要設定)
ですので、お客様との打ち合わせもLineで出来ます。
ファイル(図面)や動画のやり取りも出来ますので、とても便利です。
「電子メールでも良いじゃん」と言われそうですが、スマホで打ち合わせが出来ると外出中でもなんでも出来て本当に便利です。
Line Worksには他の機能としては、スケジューラやストレージ、タスク管理機能もあります。

なんでしたらプレゼンもしますし導入のサポートもやりますのでご興味がある方はHPを見てみてください。
グループウェアは多機能過ぎるんですよね。シンプルで使いやすいサービスが一番だと思っています。

ではまた!

追伸:久々にLine WorksのHPを見てみたところ、2018年11月26日から「フリープラン」(つまり無料)のコースが出来たようです。無料とはいえ最低限の機能は装備されているようです。
ぜひお試しください。また、ライトプランというコースも新設されたようです。1アカウントにつき毎月300円のようです。
弊社では1アカウント月額500円の「ベーシックプラン」を利用しています。

料金比較ページはこちらをクリック。

ページトップへ戻る